連続860言目 素直になること(続き)

けんた鍼灸院関連

こんばんは!

 

けんた鍼灸院、院長のけんたです。

 

静岡県島田市菊川(旧金谷町)の自然豊かな

 

里山で鍼灸院をやっています。

 

 

猫背の方の治療をすることで、

 

肩こりや腰痛の予防、姿勢を良くし

 

疲れにくく仕事がバリバリ出来る

 

体と心作りをサポートしています!

 

 

このブログの目的は、

 

・けんたという人間を知っていただき

 

・為になる情報やけんたの考えていることを

 

 書くことで

 

・けんたに治療して欲しいという方を

 

 見つけるために書いています。

 

 

LINE@ではイベント情報やけんた鍼灸院の 

 

情報をお送りしています!

 

 

友だち追加

今日は昨日の続きで素直になること

についてのお話です。

昨日のブログをご覧になっていない方は

こちらからどうぞ!

連続859言目 素直になること | けんた鍼灸院 けんたの一言

さて、昨日は素直になることで

チャンスに気付きやすくなる話を書きました。

そして、素直になるためには必要なことが

あるという話です。

素直になるために必要なことは

1、自分と人は考え方が違うと思っておく

2、一生懸命にやっている自分をいつも

 自分で褒めてあげること

3、相手を認めること

まず、1から説明します。

自分と人は考え方が違うと思っておくこと。

これは、同じ意見の人は味方、違う意見の

人は批判してくる人と思ってしまうと、

何を話しても批判にしか聞こえなくなります。

まずは何か言われても、みんな私とは

違うんだから、意見が違って当たり前と

思って一旦言われたことを飲み込むことが

大切です。

2、一生懸命にやっている自分をいつも褒めて

 あげること。

これが必要な理由は、自分に自信がないと

人の意見で一喜一憂してしまうからです。

人のせいにしないために、自分を褒めて

心を安定させてあげましょう。

自分の出来ているところ、やれていることに

注目することで出来ない自分から出来ている

ことが多い自分を認めてあげます。

当たり前に出来ていることを褒めてあげると

普段出来ていることが楽しくなって、

やる気が出てきます。

するともっと出来ることを探すので、

積極的になって人から言われることが

素直に聞けるようになります。

3、相手を認めること

これが必要な理由は1、2と関係します。

1と関係するのは人を敵味方に分類しないように

するためです。

人には個性があって長所短所があります。

人はみんな個性があって、違って当たり前です。

比べようがないのです。

また、2と関係するのは自分を褒めてあげて

出来ていることに注目すると、人の素晴らしい

ところや、自分に対して言ってくれた言葉が

肯定的に感じるようになります。

こうして、この3つの事をやっていたら

人の話を素直に聞けるようになったと

思ったわけです。

昨日、今日と二回に分けて書いた

素直になること。

私の経験からどうしたら素直に聞けるように

なったかを書きました。

参考にしてみてください!

けんた鍼灸院ホームページはこちら!

 

けんた鍼灸院のホームページ

 

 

ブログ けんたの一言購読者100人計画

 

 

ブログを読んでくださる方、ご協力ください!

 

ブログ・メルマガ登録フォーム

 

 

けんたの自己紹介記事はこちら

 

けんたの自己紹介ページはこちら

 

ではまた明日!

コメント