連続185言目 患者さんの大事な訴えを聞く

けんた鍼灸院、院長のけんたです。

静岡県島田市菊川(旧金谷町)の自然豊かな里山で鍼灸院をやっています。

猫背の方の治療をすることで、肩こりや腰痛の予防、姿勢を良くし疲れにくく仕事がバリバリ出来る体と心作りをサポートしています!

LINE@ではイベント情報やけんた鍼灸院の

情報をお送りしています!

友だち追加

 


今日は、治療していて感じたことについて書きます。

問診票に気になるところを書いていただき

患者さんの治療してほしいところを

聞くのですが、そこからどこがどう

悪いのか、どうして治療したらいいのかを

ご説明し治療します。

そして、その結果どうなったかを評価し

次回に繋げるわけですが、患者さんが

どうなりたいかをしっかり聞くことが

とても大切ですよね。

当たり前のことを書いていますが、

患者さんが求めたことをやるだけでは

不十分だと思うんです。

患者さんの求めた事をしっかりこなすのも

なかなか大変ですが、それ以上にして

お返しする努力をすべきだと思いました。

というのは、高齢の方の場合、

私の症状はもう治らないからって

言いながら来ていただいているのですが、

そう言われながら治療をするのは

とても悔しいんです。

特にお医者さんにこの腰は手術しないと

治らないからと言われたりすると、

患者さんは絶対に治らないと決めます。

そういう患者さんはそうは言いながらも

私のところに来ていただけているので、

脊柱管狭窄症で変形している腰の骨は

治せないけど、そこが影響している 神経痛は和らげて

あげたいと 思うんです。

だから、患者さんの訴える症状と 治らないと思ってる

気持ちを変えて お返しできたらこんな良いことは

ないなと 思うので、もっと腕を磨きながら

患者さんに楽になっていただきたいと 思います。

今日は悔しい思いから患者さんの 大事な訴えを聞き、

それ以上の成果を 出して頑張って

いくぞという決意の お話でした。

けんた鍼灸院ホームページはこちらから

けんた鍼灸院ホームページ

お問い合わせはこちら

お問い合わせ

それではまた明日 !

コメント