連続925言目 自分がどんな人間なのか振り返ってみる

けんたの自己紹介
DSC_0510

けんた鍼灸院、院長のけんたです。

静岡県島田市菊川(旧金谷町)の自然豊かな里山で鍼灸院をやっています。

猫背の方の治療をすることで、肩こりや腰痛の予防、姿勢を良くし疲れにくく仕事がバリバリ出来る体と心作りをサポートしています!

LINE@ではイベント情報やけんた鍼灸院の

情報をお送りしています!

友だち追加

 

今日はブログの書き方を変えてみて、ですますはやめて話し言葉で書いてみようと思う。

今日の内容は、私が楽しく書ける内容。

私の楽しいこと、好きなことを書いていく。

フットサル

好きなことで続けていることは、フットサル。

元々はサッカーをやっていたけど、今はフットサルが主な活動になっている。

フットサルには私は大いに救われたと思っている。

高校時代、サッカーで挫折してもうやりたくないと思って卒業後はしばらくボールを蹴ることはなかった。

でも、26才でけんた鍼灸院をオープンするときに友達に誘ってもらって再びボールを蹴ることを始めた。

久しぶりにプレーしたら3分も走っていられずに顔が青くなってるぞと友達に笑われたものだけど、とっても苦しくて疲れたのにこんなに楽しいんだと思えた。

小学校2年から始めたサッカーを高校3年の秋までやり続けて10年。

練習はつらかったことも多かったけど、とっても楽しかったと今は思う。

挫折して離れてみて分かる事ってあると思う。

今は、そんな過去も含めてとても楽しくプレーできているし、過去最高に上手になっていると思える。

もっとうまくなりたい気持ち、チームプレーの大切さ、仲間がいることの有り難さ、色んな事を含めて、私の人生そのものだと思っている。

愛犬

あとは、犬。

愛犬武蔵は、私が20才で飼い始めた犬で毎日一緒に寝るくらい大好きなペットというか家族。

ミニチュアピンシャーという犬種。

ホームセンターでミニチュアピンシャーを初めて見たときにとっても可愛くて、この犬種がほしいと思ってネットで探し回った。

そしたら、埼玉県のペットショップで売っていた犬が動画で見れてこの子が良いと思って買った。

ショートケーキを入れるくらいの小さな箱に入れられて、宅配便で送られてきた武蔵を西濃運輸の営業所に迎えにいったことを覚えている。

受け取って車に乗って箱を開けたら本当に赤ちゃんの小さい武蔵が体によじ登ってきてとっても可愛かった事を思い出す。

その日から武蔵とは毎日一緒に寝ている。

私にとっては一番長く一緒にいる相棒であり心の支えにもなっている。

現在14才になって、顔が真っ白くなっているけどまだ走ることも出来るし、元気でいてくれることが救い。

いつかお別れする日が来ると思うだけで、とんでもなくつらい気持ちになるから、そういうことは考えないようにしているけど、その時に後悔しないように精一杯可愛がってあげようと思う。

ゲーム

昔はテレビゲームも良くやっていた。

好きだったゲームのシリーズはメタルギアシリーズやドラクエ8くらいまで、ファイナルファンタジー9くらいまでの作品。

ほかにも色々ゲームはやったけど、特に好きなのがドラクエ5。

ドラクエ5はストーリーが最高に好きだった。

父、主人公、子供達と三代にわたって魔王を倒すために闘った勇者の物語。

これは私の勝手な思いこみかもしれないけど、男って冒険が大好きだと思う。

女性はどうなんだろう?

冒険好きなのかな?

ゲームをやっていた人なら分かると思うけど、主人公としてゲームの中で役割を演じていた子供時代には、こういう勇者になって世界を救えるという疑似体験をしてきたと思う。

大人になると、色んなしがらみややりたくないことをやらされたりと、子供の頃にワクワクした気持ちは湧いてこない事が多い。

むしろ、ワクワクしている人達に出会うことは普通ではほとんど無いんじゃないかと思う。

でも、世の中には、ワクワクしながらやりたいことをやっている人達がいて、ちゃんと主人公になって冒険している。

人生には自分が役に立てていると思える場所、輝ける場所が必要だと思う。

けんた鍼灸院がルイーダ酒場みたいな場所になったらそれはそれで面白そう。

人生の冒険者のためのルイーダの酒場。

お酒は出さないけどね。

私が大事にしたいこと

ここまで書いてみて、冒険すること、輝けること、フットサルの考え方、愛犬に対する愛情、全部趣味だけど、仕事にも通じる物があると思う。

普段の仕事が冒険になったら、人生おもしろくなるかもしれない。

輝ける場所を作ること、探すこと、輝ける自分になることは人生を豊かにするかもしれない。

自分の趣味での考え方が、アイデアの宝庫だとしたらその考え方を仕事とリンクしたら物凄く生産性が上がるかもしれない。

そんな事を自分の好きなことを通じてお客さんの趣味や考え方からお客さんの本当にやりたいこと、お客さんの輝ける人生をサポートしていけたらと思う。

私自身も一人の冒険者として冒険し続けるし、お客さんをサポートと言ってもただ見守るだけでなく同じ立場で冒険仲間としてサポートしていけたら最高だなと思う。

今日は、いつもとは全く違う書き方になったから、いつも読んでくれている人達は誰これ?ってなるかもしれないけど、私はこんな人間だよ!と言うことが少し分かってくれたら嬉しいかな。

けんた鍼灸院ホームページはこちらから

けんた鍼灸院ホームページ

お問い合わせはこちら

お問い合わせ

それではまた明日 !

コメント